okiの互換トナーカートリッジでお得プリント│コスト削減テク

携帯

複合機の導入

携帯

複合機は、会社に必要不可欠のものです。プリンターという機能以外にも、スキャナー、ファクシミリなど様々な機能を持っており、複合機が一つあるだけで様々な機器をカバーすることができます。複合機を会社に導入する際には様々な方法があります。まずはリースやレンタルという方法です。専用の会社に複合機のレンタルを頼み、それを利用するというものです。故障や不具合がある際にもリース先に問い合わせることで対応してもらうことが可能で、万が一のサポートも充実しています。また、次に新品の複合機を購入するという方法もあります。最新機器を購入することが可能で、購入先によっては購入後のサポートもしっかりと行なってくれます。ある程度予算が用意できる場合、最初に最新機器を購入し、それを長い期間使うという方法が長期的に見た時にコストがかかりません。最初にある程度予算を抑えたいというような場合、中古の複合機を購入するという方法もあります。中古製品の購入は、新品を購入するよりも安く購入することが可能で、短期間での利用を考えているというような場合に向いています。

複合機を導入する際に、購入やリース、新品か中古等どれにしようか悩んだ場合、見積もりサイトに依頼して見積もりを出してもらうということができます。メールなどで住所や検討理由、出力サイズや枚数など様々な質問項目を記入することで、一番合った製品を紹介してくれます。複数の会社が見積もりを出すので、その中から価格やサービスなどを比較して、一番いい所を選ぶことが可能です。もし、希望のメーカーや型番がある場合は、その旨伝えることも可能で、新品から中古までそのメーカーや型番の製品を紹介してくれます。複数の会社にまとめて一気に見積もりをしてもらうことが可能なので、比較しやすく相場を知ることも可能です。